2012年05月09日

甘夏。

こんにちは。T・百合草です。

77世代の猫ヒロシ残念でした。





さて、この時期になると実家から甘夏が届きます。

それも大量に。


IMG_0145.JPG


せっかくなのでこの甘夏を使って

”キャロットと甘夏と蜂蜜の冷製ポタージュ”を。

女性好みの味に仕上がっています。

ランチで出す予定です。期待してください。
posted by ル・カネトン at 08:00 | Comment(0) | 料理

2012年04月18日

カヴァのジュレ。

おはようございます。T・百合草です。

CLチェルシーが先勝。チェフの好セーブが光った。
アウェーゴールが無かったのは大きい。しかし次はカン・プノウどうなるか。



4月のアラカルトのお薦めメニュー。

”海の幸と苺 カヴァロゼ・ブリュットのジュレ”です。


IMG_0083.JPG


下にカリフラワーのピューレ。

魚介と苺をシェリー風味のドレッシングで和えカヴァのジュレを掛けます。

春らしい爽やかな前菜でございます。

このカヴァはグラスワインとしても出してますので是非マリアージュを楽しんでください。
posted by ル・カネトン at 22:16 | 料理

2012年02月17日

塩糀(しおこうじ)。

こんにちは。T・百合草です。

聖闘士星矢が聖闘士星矢Ωとなってアニメで復活。

あの頃の少年ジャンプは最強だと思います。


img_335517_43776305_0[1].jpg


今回の主人公の光牙(13歳)はペガサス座青銅聖闘士。

前回の主人公の星矢は黄金聖闘士として登場。

やはりいて座なのか。他の聖闘士は?気になります。



さて本題です。最近日本の食材・調味料が好きです。

第二弾は流行りの





塩糀


です。

IMG_0023.JPG


なんでも合いますが僕はバターと合わせるのがオススメです。

お店ではブールブランソースに加えています。

いい感じに酸味を抑えてくれて甘味が増しまろやかになります。

蒸した白身の魚は抜群です。是非。
posted by ル・カネトン at 08:00 | 料理

2012年02月16日

谷町ぽんず

こんにちは。T・百合草です。

今のメニューは日本の食材や調味料をよく使ってます。

昔はフランス料理だからと思っていましたがやっぱり日本人なので。

1年後はまた違い事を言ってるかもしれませんが、今のマイブームです。

その第一弾。





“谷町ぽんず”



です。


IMG_0005.JPG



このポン酢とオマール海老コンソメと合わせジュレにしています。

魚介のタルタルにかけて爽やかな前菜になっています。


このポン酢は

・鹿児島県枕崎本鰹節

・北海道尾札部産昆布

・特選丸大豆醤油

・大分産香信椎茸

・徳島産すだち

・高知県産ゆず         

使用です。

大阪は?谷町は?突っ込まないでくださいね。

でも美味しいですよ。

posted by ル・カネトン at 08:00 | Comment(0) | 料理

2012年02月12日

サーモンブラン。

こんにちは。T・百合草です。

寒い日がまだまだ続きますね。

先日ディナーのアラカルトメニューが変わりました。

私のお気に入りはこれです。




サーモンブラン。


ダジャレから生まれた一品です。

IMG_0012.JPG


クリームは裏ごししたスモークサーモンとシェーブルチーズ。

中には蟹と白アスパラ、酸味を利かせてケッパーが入っています。

ソーヴィニョン・ブランと合いそうな料理です。


posted by ル・カネトン at 16:09 | 料理

2011年10月26日

アリババ。

こんにちは。T・百合草です。

宇佐美 初ゴールおめでとう。

今度はリーグ戦のゴールを期待します。


20111027-00000006-jijp-000-view[1].jpg





今、デザートでアリババを出してます。

僕らの世代のアリババと言えば




アリババ神帝。


b09014[1].jpg



デビルホールに落とされ、のちにゴーストアリババとして復活。

何故アリババだけ翼かマントがなかったんだぁ。




さて漫画の話は置いといてこんな感じになってます。


RIMG0379.JPG


バニラアイスにお酒をたっぷり

基本ラム酒なんですがお好みでコニャク・グランマニエ・シャルトリューズなど。

甘いのがダメな人もイケますよ。



posted by ル・カネトン at 19:01 | 料理

ポルチーニ茸。

こんにちは。T・百合草です。

今日の朝は冷えましたね。




ポルチーニ茸入荷しました。

キノコの中でも一番好きな食材です。

RIMG0372.JPG


バターでソテーして


RIMG0391.JPG



香りが立ってきたらエシャとニンニクを。

クリーム入れ煮込む。


RIMG0392.JPG



出来たのは





ポルチーニ茸

    のリゾット。


RIMG0399.JPG


外さない旨さです。

欲張りな人はフォワグラを乗せて。


RIMG0395.JPG

さあ ボナペティ。

メルシィー。


posted by ル・カネトン at 18:29 | 料理

2011年10月20日

ザッハトルテ。

こんにちは。T・百合草です。

昨日の夜は冷え込みましたね。



今カネトンではデザートでザッハトルテを出しています。

最近の一押しだそうです。

ザッハトルテはオーストリアの代表的なチョコレート菓子です。

料理人のフランツ・ザッハが考案したお菓子で・・・・・

そんな話いいか。

こんな感じです。


IMG_0647.JPG



本当は杏のジャムを生地に挟むのですがソースとして流してます。

珈琲や濃いアカと一緒にどうぞ。




posted by ル・カネトン at 14:21 | 料理

2011年10月16日

ピジョンラミエ。

こんにちは。T・百合草です。

本当に最近は過ごし季節ですね。

落合監督 ”マジック1”

真弓監督 ”解任マジック1” 

2チームとも頑張れ。





たまには料理を。

ジビエも美味しくなってきました。

この前のピジョンラミエです。ソースサルミで仕上げてます。



RIMG0326.JPG

まさにジャスキュイ。

自画自賛。

在庫は電話で確認してもらえたら有りがたいです。


イノケンさま。お待ちしてます。


posted by ル・カネトン at 10:54 | 料理

2011年08月12日

出汁。

こんにちは。T・百合草です。

たまには料理のお話を。

フランス料理の醍醐味はソースと思っています。

今は素材を生かしてソースなしの料理もあります。それはそれでアリだと思います。

しかしワインを飲んでもらいマリアージュを考えるとソースは不可欠。

うまいソースを作るにはうまい出汁が必要。

今日はカネトンの出汁の取り方を。

カネトンは鴨料理を中心に考えているのでフォン・ド・カナーに牛のコクを足してます。



1日目     鶏ガラでブイヨンをとる。


IMG_0453.JPG





2日目    ブイヨンベースに子牛と鴨ガラを入れコトコト8時間。


                                        
                                       
牛子の骨

IMG_0464.JPG

                              
  
                                       
鴨ガラ

IMG_0462.JPG


                                       
牛筋と野菜

IMG_0458.JPG


IMG_0466.JPG






3日目     2番だし・・・・一番だしをこして水を足しコトコト8時間。

4日目     1番だしと2番だしを合わせ約1/4まで煮詰める。こす。



作り始めて4日かかる出汁。毎回微妙に違うので日々勉強です。でもそこが楽しい。


posted by ル・カネトン at 15:16 | Comment(0) | 料理